メンズ眉サロンでちょいダサ夫をイケダンに変えたい妻に向けたサイト

眉の手入れはどこでやってもらうのがいい?

結婚まではパリッとしていて眉毛を整えていても、結婚後に外見に無頓着になってくる男性の方は意外に多いかもしれません。女性側からすると、男性があまりにそういう姿を見せるのは気分がよくないでしょうし、他の人と会うときであっても、いつまでもカッコいいパートナーでいてほしいもの。

外見をよく見せるために効果的なことは、眉を整えること。手入れをしていたとしても、髪の毛は切りに行っているはずですし、髪の毛のついでに眉毛を整えることもできるはずです。このページでは、理容室や美容室で眉の手入れができるかについて紹介していきます。

そもそも理容室と美容室の違いは?

理容室

理容室は、理容師が高い技術力を駆使して髪の毛を切り揃えていく場所です。感性よりも、技術力によるカットが特徴となっています。もちろん、感性に優れた理容師もたくさんいるでしょう。

美容室

美容室にいるのは「美容師」です。技術の高さよりも感性を生かしたカットが特徴で、さまざまな形で容姿を美しく見せるための工夫をしてくれる場所です。

理容室・美容室で眉の手入れはできる?

よりルックスを見栄え良くしてもらいたいのであれば、おすすめするのは「美容室」になります。全体のバランスをトータルで整え、その人に合わせたスタイルにしてくれるからです。

ただし、眉毛をカミソリで整えるのは「顔剃り」という技術になるのですが、これを仕事として行えるのは理容師免許保持者だけです。つまり、美容室では眉毛をカットしてもらうことはできないのです。そのことを知らずに美容室に行って眉毛を整えてもらおうとしても、普通は断られてしまうでしょう。

ただし、それは通常の営業スタイルで営業している美容室の場合。中には、眉を整えることを専門にしている眉サロンが併設されている美容室もあり、そこでは髪の毛を切ってもらいつつ、眉毛も一緒に整えてもらうことができるようになっています。業態としてはなかなかレアな形になり、そのようなお店を探すのは少し難しいかもしれません。

このサイトでは、眉カットができる理容室や美容室についても紹介していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

理容室・美容室での眉手入れの頼み方

理容室・美容室で眉毛を整えようとするとき、できるだけ避けたいのが「お任せ」や「キリッと」「かっこよく」など、抽象的な言葉でイメージを伝えることです。人のイメージは人それぞれであり、自身の持っているイメージと担当してくれる人のイメージが、同じ言葉であっても大きく違っている場合は往々にしてあります。眉毛を剃りすぎてしまった、切りすぎてしまった場合、その後のリカバリーが難しくなるので、注意しましょう。

どのようにするかを聞かれたとき、無難な回答としては「整える程度で」など、あまり大きく変化のないような形で言うことです。形を整える、というオーダーの場合、眉毛の無駄な毛を剃っていくことが一般的になります。

もしも、自分の中にハッキリしているイメージがあるなら、「全体を短く整える」「眉尻の方を細くしていく」など、具体的に話をしていくといいでしょう。また、自分がイメージしている眉毛の画像などがあるのであれば、それを見せるとよりハッキリとイメージが伝わりやすくなることでしょう。

おすすめは専門の眉サロン

理容室では顔剃りをしてくれますし、免許もあるためその技術は高いですが、専門としているのは髪の毛。眉毛を整える場合は、少しイメージとは違う仕上がりになってしまうことも考えられます。

もしも眉毛を自分の理想の形に仕上げたいのであれば、やはりおすすめは専門の眉サロンに通うこと。眉サロンでは、眉毛を整える専門のスキルや知識を身につけたスタッフがいますし、カウンセリングなども行ってくれるので、自分のイメージをより具体的にしてくれることでしょう。初回サービスをやっているところも多いので、まずはお気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

               

目元の印象を決める眉は、ケアを失敗できない重要なパーツ。メンズ眉サロンを見極めるために、インスタグラムのフォロワー数が多いサロンを調査しました。

       メンズ眉サロンの
インスタグラムの
フォロワー数
ランキングを見る