メンズ眉サロンでちょいダサ夫をイケダンに変えたい妻に向けたサイト

イケダン育成計画 ~メンズ眉サロンで夫プロデュース~ » 【PR】ビジネスマンにこそメンズ眉サロンなワケ

【PR】ビジネスマンにこそ
メンズ眉サロンなワケ

経営者や営業職、接客業などといった人前に出る仕事も多いビジネスマン。スーツや靴、バック、時計など身につけるものへの配慮は絶対ではないだろうか。

さらに、顔も第一印象を決める重要なパーツ。髭の手入れだけではなく、眉毛も整えて印象UPを狙いたいものものだ。そこで、ビジネスマンにおすすめしたい眉毛の形について紹介しよう。

ビジネスマンこそ、眉毛のお手入れを!

出勤する時には、スーツやシャツのシワ、髪形、靴の汚れなどに気を配っていれば良いと思っていないだろうか?しかし、実際には人の第一印象の7割は「顔」で決まると言われているため、毎朝鏡を見てコンディションを確認しておく必要があるだろう。

これは何も、顔立ちに限った話ではない。ヒゲの手入れができているか、眉毛は整っているかなど、顔全体の清潔感を問われているのである。

特に男性は一般的に化粧をしない傾向があるため、特に「眉の形」でイメージは大きく変わると言っていい。眉だけでそこまで印象が違うか?と疑問に思う人は、例えば眉毛がボサボサで、目の上のシルエットがぼんやりした人物を思い浮かべてみてはどうだろうか。客観的に見ると、やはり「だらしがない」「不潔」といった印象を持つはずだ。

逆に眉毛が薄すぎても必要以上に気弱に見えたり、目つきが悪く見えたりしかねないので、薄毛だからといって油断は禁物。表情を左右する眉毛だからこそ、一度専門のメンズ眉サロンで整えてもらうことを推奨する。

ビジネスマンにおすすめしたい眉毛の形

しかし、ビジネスマンである以上はあまり派手な眉毛の形は好ましくない。では、特にビジネスマン向けの眉のデザインとしてはどのようなものがあるのか、5つ見てみよう。

定番のナチュラルスタイル「薄めのアーチ型」

20代~30代前半くらいの若手ビジネスマンなら、まずは定番のナチュラルスタイルを目指すのが良いだろう。目の形に合わせてアーチ形に仕上げるのが特徴で、眉尻までしっかりとした長さを持たせるのがポイントだ。剃るにしても細くしすぎず、程よく男性的な太さを保つことで、薄顔でも濃い目の顔でも凛々しさを出しやすくなる。

堅い職業であれば「太めのアーチ型眉」

次に、先ほどのアーチ型眉をより太目に仕上げるデザイン。柔らかさを極力排除することで、目力が強くなり、より頼もしい印象となる。公務員や銀行マン、法律業界などかっちりとしたイメージで、取引先や顧客からの信頼度の高さが重要視されるような職業に向いていると言えるだろう。

クリエイティブな印象にするなら「存在感のある上がり眉」

ビジネスマンの中でも、より個性を発揮したいなら「濃い目に残した太目の上がり眉」はどうだろうか。太く濃い眉は知的な印象を与えやすいと言われているが、眉尻を上げるとより一層凛々しさが際立つ。特にデザイナーや企画担当者など、センスが必要とされる職種の場合はいつもとは違った気分になり、新しい発想が生まれる可能性もあるかもしれない。このデザインはヒゲとの相性も良いので、規定が厳しくなければ挑戦してみるのもおすすめだ。

若々しさを強調するなら「存在感を抑えた上がり眉」

同じ上がり眉でも、全体的に薄く細めに仕上げるとまた異なる魅力を演出することができる。太く濃い眉毛だと大人びた印象を与えやすいが、逆に存在感を抑えめにすれば、若々しく溌溂としたイメージを作れるのだ。若手のビジネスマンはもちろん、キリっとした雰囲気を出したい大人の男性にも最適と言えるだろう。

シャープで大人びた雰囲気にしたいなら「ヘの字型眉」

最後に、眉山を最も高くし、眉尻を下げることで「ヘの字型」に仕上げるデザインを紹介しよう。これはすっきりとシャープな目鼻立ちに見せたい場合に効果的であり、表情も引き締まる傾向がある。濃いめに仕上げれば大人びた印象にも繋がるので、落ち着いた雰囲気を出したい人はぜひ試してみて欲しい。

サロンで自分に似合う眉毛にしてもらうなら

このように、特に男性にとって眉毛は顔の印象を形づくる重要なパーツであることが分かる。そこで、初めて眉を整えたい方や自分に似合う眉が分からない、という方におすすめなのが「プラスエイト」だ。

プラスエイトはメンズの眉毛デザインを専門的に取り扱うサロンで、2013年には全国初の「メンズアイブロウ認定サロン(※)」にも認められている。女性向けサロンの一角として運営されているわけではなく、男性専用のプライベートサロンとして利用できる、というのが最大の魅力と言えるだろう。
(※)参照元:公式サイトより(https://www.plus8.bz/)2021年7月/2021年7月

眉毛をデザインする前には、徹底したカウンセリングを行い似合うものを提案。より立体感を出せるワックスと、自然な仕上がりを実現できるワックスの2種類を使い分けながら、肌の状態や希望のスタイリングに合わせて1人1人に向けた眉毛をカスタマイズしてくれるサロンでもある。

サロンは年中無休とのことで、仕事帰りに通いやすいのもビジネスマンにとってはメリットが大きいのではないだろうか。ホームページには料金も掲載されているため、ぜひ一度確認をおすすめしたい。

プラスエイトのHPで
サービス内容や料金を確認する

プラスエイトの基本情報

所在地 【新宿店】〒160-0022 東京都新宿区新宿3-2-7 PLAZAEST 4F
【銀座本店】〒104-0061 東京都中央区銀座1-20-14 銀座NKビル5階
【横浜店】〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-1-22 ナガオカビル3階C1
【渋谷店】〒150-0041 東京都渋谷区神南1-11-4 FPG links JINNAN4階
【池袋店】〒171-0022 東京都豊島区南池袋2丁目27−5共和ビル4階A
アクセス 【新宿店】都営新宿線「新宿三丁目駅C5番出口」から徒歩1分
【銀座本店】東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅11番出口」から徒歩2分
【横浜店】横浜市営地下鉄「ブルーライン横浜駅9番出口」から徒歩2分
【渋谷店】渋谷駅B1番出口から 徒歩1分
【池袋店】池袋駅東口から徒歩3分
営業時間 12:00~21:00(土日祝は10:00~19:00)
定休日 なし